とらぴでにたくさん

好きな時に好きなものを好きなように好きなだけ!

妄想は人の自由だよね!

【グラブル】ゆくくるンデレジェ前にキャラと状況をだらだら整理する【とてもよわいよ】

お久しぶりです。皆さん、艦これ楽しんでますか?グラブル、楽しんでますか?刀剣乱舞、楽しんでますか?私は艦これはほどほどにレベリングと資材集めと開発を進めて先日ようやく夜間機体3種が揃いました。刀剣乱舞はログインしたりしなかったりが続いてますが我が愛しの加州清光に極が来て無事に極めて帰ってきてくれたのでもうそれだけで幸せです育成頑張る。グラブルは、丁度成長期というかいい感じに楽しい時期なのでしょうが闇が全く強くなる気配がなく、真面目に1月の古戦場までにシスくん取得を考えるようになりました。

 

そんな感じですが今回は最後のグラブルのお話。年末年始のルーレットおよびンデフェス、レジェフェスが近いということで、その前に自分の武器状況とか所持キャラ状況とかをだらだら連ねていくのもいいかもな、と思いまして。

ちなみに私は2017年の刀剣乱舞コラボの少し前(ポーチャーズデイ直前)に始めて刀剣コラボの途中(チャレクエ実装直前)で脱落し放置、17-18のゆくくるルーレットで微復帰してまた放置、4月の4周年大量プレゼントとルーレットで復帰しごりごり続けるようになった、という感じで所々大幅に穴が開いてますし(見て分かる通りコラボキャラではリヴァイとさくらがいません)できる限りソロでやりたい人なので進みが大変遅いです。なので「お前そろそろ1年半なのにそれなの?」という気持ちはあるでしょうがぐっとこらえて頂けますと幸いです。

まあ個人のメモなのでまったりと。

続きを読む

【艦これ】手数と防御を考える【初心者を抜けた人向け】

提督の皆様方、イベントはいかがだったでしょうか?

私は全海域甲突破、更にラストを嫁のカットインによるフィニッシュで飾り、掘りも完了(ゴト2隻目は流石に諦めた)と最高の状態でイベントを終わらせて、早期に通常営業に戻りました。

 

まあそんなんは置いといて。

今回は艦これを続けていると特に高難易度海域で絶対ぶち当たる「手数」と「防御」のお話。

最近、初めて間もない提督さんが多いことを知ってとても嬉しくできれば初心者提督さん向けを書こうかなーなんて思ってたんですが、今回のイベントでよく「後一手が足りねえええええ」ということをよく聞いたので、初心者さん向けは後回しにして、初心者を抜けた提督さんに向けた話をしようかなと思います。

続きを読む

【艦これ】2018年初秋イベント前段甲攻略編成だらだら

どもお久しぶりです。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

艦これは無事に二期となり、そして二期初のイベントが開催中です。

とりあえず後段が来る前に何とか前段を終えたのでその辺の編成まとめをだらりと残しておこうと思います。ただ真面目に考えたのE-3第三ゲージくらいなので、いつもの参考未満程度でお願いします。

また、E-1、E-2輸送については解放された直後から突撃してるので最適化がされていません。ご了承ください。

 

E-1

可愛さマシマシめんどくささもマシマシの潜水幼女夏バージョン。道中もめんどくさいことこの上なく、更に我が家は先制対潜艦が非常に限られる関係で海防艦を惜しみなく投入する心づもりだったためまあまああれこれ沼りました。とりあえず試した編成一覧どん

使ったメンツ→那珂改二、初霜改二、朝霜改、若葉改(lv32)、海防艦いっぱい

軽巡1駆逐3海防2→先制対潜5人に史実艦の若葉を入れた形。渦潮踏んでから最短コースと、渦潮踏んで最短から+1戦コースと両方ありました。楽なようであんまりおいしくはなかった。でもSは取れたよ。

軽巡1駆逐2海防3→先制6発。最短直行と渦潮から最短コースと2択。海防3になったことで道中以上にボスで駆逐を漏らす率が大幅アップ。ここからA率が…

軽巡1駆逐2海防2→先制4発だったり5発だったり。5隻+索敵で最短と聞いてラストダンスになってからこれでチャレンジ。手数不足以前に延々丁字不利を引き倒す地獄を味わいなんかそれどころじゃなかった

軽巡1駆逐1海防3→先制5発。最終的に突破したやつ。手数ギリ

軽巡1駆逐1海防4→先制6発。終わってからの堀1回やったやつ。軽巡を五十鈴or龍田にして1スロ対潜させるか、駆逐を連撃させれば安定するかも

結論:5隻は罠だからやめとけ。軽巡2駆逐or海防4はガチかも

駆逐に第八駆逐隊不採用なので大体こんな感じでした。堀は後段の様子見て朝潮を投入するつもりです。何を思って5隻で挑んだんだろうか。馬鹿と違うか

 

E-2輸送

岸波堀しようと思ったけど此処に切って大丈夫か判断つかない艦が多すぎてA率が異様に高く、S以外報告が上がってなかったのでさっさと切り替えたマップ。

編成→飛鷹改(2号)、鬼怒改二、最上改(2号)→高雄改、大潮改二、荒潮改二、皐月改二

道中はド安定です。駆逐に先制対潜させれば事故要素ほぼ無い。ちなみに堀時はもっと重くできますが、攻略時は戦艦入れると問答無用で1戦目がル×2になるので注しましょう。

 

E-2戦力

ダメージコンテストでしたね!楽しかった。

編成→飛鷹改、隼鷹改(2号)、山城改(2号)、高雄改、皐月改二、大潮or荒潮

疲労つきやすいのでフィニッシャーは2戦で交代してました。戦果がいいのは荒潮でしたよ。ちなみに突破した後E1の第八駆逐隊特効が発見されました。空母2編成は制空取りと火力。山城の枠は余すだろう戦艦でいいでしょう。皐月は先制対潜。あと道中支援は出してます。道中支援を出すことでボス前の突破率を上げ、ボスに基地を集中できるようにしてました。

 

E-3第一

通常と連合と悩んでとりあえず通常で挑んだ。これと言って沼ることはなかったような…?道中支援はきっちり出したけども決戦出してないです。

編成→霧島改(2号)、利根改二、筑摩改二、霞改二(2号)、霰改二、赤城改

これで一応最短かな?第二を見据えたチョイスを。

 

E-3第二

泥沼にハマったマップ。ボスSを取れたのは削りラスト含めて1回こっきり。ラスダンだけで20回以上走ることになりました…

編成

第一:赤城改、蒼龍改二(2号)、飛龍改二、筑摩改二、加古改二、伊14改

第二:霞改二、霰改二、霧島改→大井改二、鳥海改二、阿武隈改二、利根改二

基地は大艇、陸戦、陸攻陸攻を2部隊から、ラスト第二を陸攻4へ

結論から言うと素直に雷巡切ろうね。自分は雷巡1隻ずつしかいないので切りたくなかったですが仕方ない。ただ、戦艦の状態でも噛み合いさえよければ普通に行ける感じがありました。ぶっちゃけ大井っちこの後もあんまり活躍してないので割と無駄な切り方になったなあと…致命傷になってほしくないがどうだろう。もちろん道中決戦支援両方出してました。

ラストはこうでしたが利根と加古の位置を入れ替えたりしてました。削り時は道中安定を取って第二に霧島採用。道中撤退は潜水マス事故1回だけ。またラストのラスト以外霞も霰も対空CIでした(ラストだけ霞を魚雷CIに変更。これが決勝点に)ただラスト本当にあと1手が足りず、その1手を作るために大井っち採用。…が、上述の通りそこまでのカンフル剤になったかというと微妙で、結局ラストも霞が粉砕したのでうーん…といったところ。素直に水上打撃で行った方が良かったかなあ…

 

E-3第三

空母パラダイス万歳。確り支援も入れて、道中撤退こそありましたが非常に効率よくボス到達3回でした。とねちく潜水に水戦を載せることを前提にして空母の制空と艦攻艦爆のバランスで悩みましたが、最終的な突破編成は以下の通り。

編成

第一:赤城改、蒼龍改二、飛龍改二、利根改二、筑摩改二、伊14

第二:霞改二、霰改二、加古改二、大井改二、阿武隈改二、祥鳳改(2号)

基地は陸攻4を2部隊。これを実現するために悩んだわけですよ。

祥鳳は夜間装備…では、ありません。烈風改と烈風が積んであります。また阿武隈改二は先制対潜+甲標的です。これは2戦目ケアですね(割と事故った)つまり夜戦要員は4隻しかいないわけです。でも突破は可能です。

今回の特効は「対応空母(全部正規空母)」に「対応装備(夜間装備ナシ)」を載せることで発動するっぽいことが確認済みです。つまり、夜間攻撃に頼ったところで特効補正なんてものはなく、純粋にクリティカル頼りになるわけです。あの装甲です。高倍率キャップ越えるとはいえ単発に期待はできません。ならば制空力のある艦戦を持たせることでボス戦時の制空補助に徹し、基地を陸攻4にしても制空優勢を維持できるようにした上で第一の正規空母にできる限り艦攻艦爆を積み、「昼の砲撃ワンパン突破狙い」に絞った方が強いです。

実際これで上手くいきました。もちろんスナイプが上手くいったというのが大きいですが、基地のダメージ期待値を上げ、第一空母のダメージ期待値も上げられる「夜戦要員ではない第二軽空母」はかなり便利だと思います。夜間戦闘機用意できるなら載せてもいいと思いますけど、夜間戦闘機がないからと言って第二軽空母の選択肢を捨てるってのはもったいない、と私は考えます。

んで結果的にあまり良い感じに機能してくれなかった大井改二。ボスという意味ではうーんでしたが、一応道中、特にボス前で開幕雷撃2発あるのが安定性には一役買っていました。夜戦連撃による随伴御片付けの安定性も良いですし、この辺はお好みかもしれませんね。

 

 

こんな感じでした。

岸波はE2で泥沼にはまっている間に出たので掘りらしい堀はあとE-1のレア堀くらい。明日夜までは暇できますね。

資材消費はキラ付や熟練度付の分も含めて燃料弾薬約4万、鋼材約1万、ボーキ約1万5千、バケツ約150個くらい。もう少し早く最適化できれば燃料弾薬は各1万ずつ位減らせたなあと思います。まだまだ精進ですね。

 

 

さて12日夜の後段解放までしばらくお休み。実はビスマルクが未だ未着任の我が艦隊、後段ルート固定が今から怖くて仕方ないです!

【艦これ】4-2周回編成の色々【18春プチイベ】

どもです。提督の皆様方、食材回収は進んでおりますか?私はまったくです!

 

ということで、週末フィーバータイムの今一番周回おすすめの4-2を回す編成を考えましょうという話です。

普通に東方ウィークリー消化で回る人も多いでしょうが、大体が潜水編成。意外と水上でも回りやすい海域なのでこれを機会にぜひ回ってみてください。特に縛りとかないから小型艦艇+空母のレベリング向きだよ!

と、その前に。

*おさらいと必要な情報*

 ・春プチイベで食材探しに有効な艦種は「駆逐艦」「軽巡洋艦or練習巡洋艦」「水上機母艦

・春プチイベで食材探しに有効な装備は「探照灯」「熟練見張員」「戦闘糧食

・4-2のルート固定は「駆逐艦2隻以上で渦潮回避

・4-2で全マス制空権確保に必要な制空値は「225」熟練度max烈風なら15機以下のスロット4つ分くらい

これを頭に入れて、いくつかの編成を考えてみましょう。

 

その1、空母2、水母1、駆逐2、軽巡1

 今回のプチイベで要求されている艦種を全てつぎ込み、余ったところに空母を入れた形。

利点は「燃費」「修理費」「有効装備を分担で持たせやすい」「ボス以外一巡なので1戦当たりの時間が短い」といったところ。水母を千歳、千代田、瑞穂のいずれかにすれば「1本先制雷撃が飛ばせる」というのもあります。空母をどちらも軽空母にすれば下ルートに行った際の対潜要員も十分でしょう。空母を入れた編成の割に「ボーキが軽い」というのも利点かもしれません。

難点は「脆い」「制空がちょっとシビア」「(制空がシビアなので)開幕で落としきれない事が多い」かな。特に関わるのは制空というか航空戦関係で、ここでの制空確保は(スロット容量18機以下の場合)大体烈風4スロット分。素直に当てはめると、空母2隻では航空戦火力がかなり下がります。4スロットでもある程度は処理できなくはないですが、今回は全体的に脆い編成なので航空戦で処理しづらい、というのはちょっと厳しい場面が出てきます。またそういった面がある場合「熟練艦載機整備員」や各種中型主砲といった「射程を延ばす装備」を空母に載せる余裕が作れず、砲撃戦1手目が弱い一発になってしまう→返しの一発で大破が考えられます。修理費用こそ軽いですが、食材マスは3戦目なのでそこまで到達する率が下がるのは厳しいと言えるでしょう。

個人的にこの編成はナシ。軽量艦を連れていくなら開幕でしっかり薙ぎ払いたいところです。

 

その2、空母3、軽巡1、駆逐2

 水母の代わりに空母を増やし、より開幕殲滅力を上げた形。

利点はなんといっても「開幕で落とせる数が多い」「射程を伸ばす余裕が生まれ砲撃戦初手の火力が高い」ことからくる安定性。烈風4+副砲で5スロット潰したとしても攻撃機を搭載できるスロットが7スロットあるわけです。その1の編成では水母の爆撃を加味しても6だったところから考えると火力期待値の伸びは著しいものがあります。

しかし、やはりそれだけ空母を連れていくので「ボーキ消費が少し重い」「修理費が少し重い」といった難点があること、空母のチョイスを誤ると「1戦目の潜水マスで事故る率が地味に上がる」ことが難しいですね。基本は軽空母2、正規空母1くらいの配分が割と使いやすいかなと思ってます。

個人的にはこれが一番おすすめかな。組みやすいし、有効装備も持ち込みやすいし、開幕である程度落とすので戦闘が短く済みます。ちなみに駆逐3にすると空母の初手固定が取ってもやりやすいです。参考までに。

というわけで空母の載せ方参考資料。

蒼龍改:強い艦攻、強い艦攻、烈風、副砲

祥鳳改:強い艦攻、強い艦攻、烈風、烈風

飛鷹改:強い艦攻、強い艦攻、強い艦攻、烈風

装甲がそこそこあり、道中被弾からの中破の可能性が軽空母より低い蒼龍に副砲を乗せて射程を中に、後ろのスロットが小さいが小回りの利く祥鳳に烈風2を持たせる、兵站スロットで航空戦火力を出しやすい軽空母である飛鷹は最少スロットのみ烈風で他を艦攻で埋める、といった感じです。これで烈風のみでも制空234稼げます。お好みで戦爆カットイン用に蒼龍の2スロを艦爆にってのも強いかと。

 

その3、空母3、水母1、駆逐2or軽巡1駆逐1

その1から軽巡か駆逐を外して空母を増やした形。この場合に限って、水母は秋津洲をお奨めします。理由は触接補助。また他より要求装備のラインが高めです。

その2と同じく開幕蹂躙が強い編成ですが、こちらがその2と違うのは「水母で制空補助ができるので更に艦攻を増やせる」ということ。水母が弱いように感じるかもしれませんが、開幕の処理率をさらに上げられるので対水上戦の事故率はその2よりずっと下がります。

ただし水母なので「潜水マスの事故率がさらに上がる」ことと、「有効装備を持ち込みにくい」ことに注意が必要。特に後者は本末転倒なことになりかねません。基本的に装備枠がカッツカツの空母・水母には有効装備を持たせる余裕が無く、軽巡駆逐で賄うことになります。そういった賄える子を削るので持ち込める数がかなり減るんですよね。いざとなったらどちらかがキャリアー化する必要に迫られる可能性もあります。

こっちも載せ方資料。極力レア艦・レア装備(開発不可的な意味で)は入れたくなかったのですが、この編成で一番有効な載せ方を考えるとこうなったのでご了承ください。

秋津洲改:二式大艇二式水戦改、二式水戦

蒼龍改:強い艦攻、強い艦攻、強い艦攻、副砲

祥鳳改:強い艦攻、強い艦攻、烈風、烈風

飛鷹改:強い艦攻、強い艦攻、強い艦攻、烈風

秋津洲に熟練度max二式水戦を二つ載せることで空母陣が烈風3つで済むようになります。また大艇ちゃんは触接発動率補正が極めて高く、開幕火力を支えてくれます。あとは蒼龍の烈風を艦攻に変えた位ですね。ちなみにこの制空補助は水上戦闘機があるの前提です。瑞雲などではまるっきり足りないのでご注意ください。

 

バケツや撤退率考えないなら「水母1軽巡1駆逐4」みたいなカッ飛んだ編成も考えたのですが、どう贔屓目で見ても事故の山しか考えられなかったのでなかったことにしました。割と色々できるので、各々の艦隊に合わせて遊んでみてください。結構楽しいよ!

【こんな時だから】TOKIOのCDお奨め色々【聴いて!】

 

どうもこんにちは。

本人の会見、メンバーの会見、そして契約解除と10日ちょっとの間に諸々が終わり、これにてTOKIOはまた道を進むこととなりました。

その道はとても険しいものでしょうし、賛否両論激しいことでしょう。とりあえず署名運動だけはやめとけ。意味がない。

たとえどんなに厳しい茨の道であろうとも、彼らがその道を選び進み続けるというのならファンの1人として一緒に歩くだけです。そのくらいの覚悟はしてます。

 

こんな時だからこそCDの宣伝をしたいんだ!

ということでTOKIOのCDからお奨めをまとめて行こうと思います!こんなタイミングですが気になって聴いてみたいなーなんて思ってくれた人がいたらせっかくなので聴いてみてください!レンタルでもかまいませんというか下手するとレンタルじゃないと見つからないやつを出すかもしれないんでそこらへんよろしくお願いします!あと今回はCDだけに絞りましたが、ライブDVDも楽しいし最新作10年前ですけどPV集も楽しいので見つけたらぜひ見てくださいお願いします!

テンションがおかしい?いつもです!

 

あ、その前に。

Q、TOKIOのCDを聴くの初めてなんだけど

A、2014年発売のベストアルバム「HEART」がお奨めです。購入でも32曲入って3000円+税です。

 

Q、「LOVE,HOLIDAY」とか「東京ドライブ」とかはどのアルバムに入っているの?

A、アルバム未収録です。申し訳ないですがシングルで聴いてください。オリアル6年出さないTOKIOが悪いんだ。

 

 

お奨め其の1、アルバム「17」 

 

17(通常盤)

17(通常盤)

 

2012年発売。現時点で最新作のオリジナルアルバムです。収録シングルは「雨傘/あきれるくらい僕らは願おう」から「羽田空港の奇跡/KIBOU」までですが、あまりにもA面曲が多すぎたため(11曲もあった)、シングル曲を網羅したい場合は初回盤を聴く必要があります。通常盤では一部シングル未収録です。でも曲順含めてお奨めなのは通常盤。

シングル曲とインスト曲1曲を除く通常盤8曲、初回盤6曲がメンバーの作で、「ホントんとこ/future」以降の、自作曲のみでやっていくTOKIOの端っこを見られるアルバムとなっています。

TOKIOジャニーズ事務所からでなければまず結成してないし、ここまで続いていなかったと断言できるほどにメンバーそれぞれの音楽性も趣味も違います。このアルバムは特にその「それぞれの音楽性の違い」が感じられながらもまとまっているので本当にお奨めの作品に仕上がっていると思います。特に最近の長瀬の曲(リリック、LOVE,HOLIDAYなど)が好きな方ならかなり楽しめるんじゃないかな。

でも一番注目してほしいのは太一作曲の3作。太一のことを侮っている人にこそTOKIOの誇るメロディメーカーの作ったこの3作を聴いてほしいですね。

 

お奨め其の2、アルバム「ACTⅡ」 

 

ACTII

ACTII

 

 2005年2月発売。10周年の2004年を過ぎて初のアルバムということで「第二章(ACTⅡ)」と名付けられた作品。有名どころでは「AMBITIOUS JAPAN!」が収録されています。

所謂「ブラス」と「ストリングス」を強く意識した曲が多いアルバムです。AMBITOUS JAPANのような豪奢なオケが気に入ってる方なら上述の17よりこっちを強くお奨めしたいですね。また、2014年のフェスでTOKIOのステージを見てくださった方は聞いただろう「WATER LIGHT」「Sunset,Sunrise」もこのアルバム収録。聞きながらあの時の熱気を思い出すのも一興ではないでしょうか。

個人的にはリーダー作詞太一作曲の「VALE-TUDO」がイチオシ。リーダー作詞太一作曲という組み合わせの楽曲がTOKIOにはいくつかあるのですが、この曲がその始まり。割と真面目に楽譜が欲しいやつです…

 

お奨め其の3、アルバム「5AHEAD」 

 

5 AHEAD 通常盤

5 AHEAD 通常盤

 

 2001年発売。「カンパイ」「メッセージ」の他、ボーナストラックと称して「ひとりぼっちのハブラシ」も収録されています。

シングル曲でも有名どころが収録されている今作ですが、それ以上にライブでファンに愛され演奏され続けている、いた曲が複数入っているアルバムで、歴代のアルバムの中でもファンがトップ5選ぶとほぼほぼ入ってくるんじゃないかと思ってます。

特に人気が高く、HEARTにも収録されたのが本編ラストを飾る「Symphonic」です。メンバーが全員一定以上で歌える、ブラスストリングスを従えて歌えるというTOKIOの強みをぎゅっと押し込んだ曲で、まず音の奔流を堪能する曲でもあります。かなりの高音域コーラスが飛び出しますが、これはリーダーと山口の2名が担当しているパート。ちょっとびっくりするくらいの高音域なのでこれは聞いて体感してほしいです。また現在でも歌っていますが、このCDの当時は長瀬の声が今ほど完成されておらず、独特の若さを残した歌声で収録されています。これはこのアルバム版のみといっても過言ではなく、本当貴重なのでぜひ聞いていただきたいです。そのあと、せっかくならライブDVDで今の歌声を聴いてほしいですね。

個人的には山口ソロの「baby blue」が最も好きな曲です。リーダーが山口のために作った曲で、彼の甘く柔らかい歌声の高音、低音両方を堪能できる素晴らしい一曲となっています。今の歌声で聴きたかったなあ…

 

お奨め其の4、シングル「GREEN」  

 

GREEN

GREEN

 

  2002年発売。3曲で1つのストーリーとなっているシングルで、全てがバラード。実は当時の基準としては売れなかった方なのですが、好きなファンが多いシングルです。

特に3曲目が非常にファン人気の高い曲ですが、これはできればこの3曲の構成で通して聴いてほしいかなと思います。どういうストーリーを思い浮かべるかは個人個人で違うでしょう。その思い浮かべたものを大事にしてほしいですね。

そこはそれとして、3曲目はTOKIO屈指の名バラードですね。長瀬と太一の声の奇跡的な相性が生んだ素晴らしい歌声がなによりも魅力。何故かライブでは中々歌ってくれません。歌って。

 

お奨め其の5、アルバム「sugar」 

 

sugar

sugar

 

 2008年発売。アルバムというかミニアルバム。新曲は実質1曲で他は当時多かった大御所提供作品を詰め込んでいます。

ファンにとって大事なのがこの新曲で、作詞作曲は長瀬ですが編曲を5人で行っています。その後個々の仕事が忙しくなりメンバー5人揃ってのレコーディングが難しくなっていくため、5人で編曲し「編曲:TOKIO」と記載できた楽曲という本当に貴重なものになってしまいました。

シングル各曲も完成度はやはり高く、また曲数が少なめなので最初にとっつきやすいアルバムになっているのではないかと思います。

 

 

とりあえず5枚に絞ってみました!

こんなきっかけかもしれませんが曲はどれも素晴らしいものばかり!

是非!聴いてください!

 

あ、あと島茂子をよろしくお願いします!

 

戯言(初回生産限定盤) [DVD]

戯言(初回生産限定盤) [DVD]

 
戯言(通常盤)(CD付き) [DVD]

戯言(通常盤)(CD付き) [DVD]