読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらぴでにたくさん

好きな時に好きなものを好きなように好きなだけ!

妄想は人の自由だよね!

シン・ゴジラを八岐大蛇伝説との比較で考えてみる(ネタバレいっぱい&解決してない注意)

シン・ゴジラ

ゴジラを八岐大蛇と見ての仮説と疑問を吐きだし。順不同且つ口調バラバラ、更に情報があっちこっちに飛んでるのと裏付けしてない。

 

あと思いっきりネタバレ。

 

 

ゴジラ=八岐大蛇

ゴジラは「怪物」であると同時に「神」であり、それは荒れ狂う「荒魂」である。

凝固剤=八塩折之酒

→飲ませることで「沈静化する」のがこれ。鎮魂の酒。

?=天ノ羽斬

→作中ではヤシオリを飲ませるためのものの呼称。しかし本来は「首をぶった切る」ための剣。つまり致命傷を与え殺すもの。もし今回殺せたとしたら「核爆弾」がここに該当するはず(…個人的には核攻撃したらゴジラ復活するんじゃね?と思ってますが)

アメノハバキリ=壺もしくはアシナヅチおよびテナヅチ

→「飲ませるための器」ととるならあれは八塩折之酒を入れた器、「飲ませようとする存在」ととるならあれは飲ませるために動いたアシナヅチテナヅチ

 

とりあえず名前として出てるものをリストアップ。こう考えると、シン・ゴジラ

1、荒魂が何らかの形で顕現する

2、突如顕現されたことでヒトはなすすべなく蹂躙される

3、荒魂を「退治」しようと準備し、動く

4、荒魂再臨、前よりも更に強い力を持っている

5、「退治」に動くも、それに更に怒り狂った荒魂が力を振りかざし薙ぎ払う

6、力を少々使いすぎた荒魂が急速に入る

7、更なる力で「退治」しようとする勢力と、別の手段で「鎮魂」しようとする勢力でせめぎ合う。

8、「鎮魂」しようとする勢力が間に合い、儀式が執り行われる。

9、儀式に成功し、荒魂が休まれる。

…って感じになる。

酒で鎮めるのは古今東西よくある話だし、それで眠りにつかせるのもまたよくあるもの。凝固剤はシン・ゴジラにとって毒なのかどうかはわからない、というかあくまで「凍らせる=一時的に停止させるだけ」と考えるならあれは毒ではなく、「貢物」と考えてもいいんだよな。そうなるとそれ以前に亡くなった多くの方々は(言い方アレだが)供物か。供物をささげられ、酒を振舞われて眠りについた荒魂が最後のゴジラの姿。

(*追加)―→そもそもゴジラって生物を供物にささげられることをよしとする神様なの?今作含めてゴジラは建物は壊しても直接人を食わないよね。てことは、捧げられた供物は却って神を怒らせる結果に終わったとも取れる。うわあ。

最初上陸した時のゴジラは瘴気(放射性物質と仮定)を酷くまき散らす状態に無く、荒魂ではあるが大きく荒れ狂う状態にはなかった。しかし再臨時は瘴気を放出可能なほどに荒れた「タタリガミ」に近い状態まで進んでしまっている。この間に何があったのか?何かを食べたのか?

(*追加)―→不用意に捧げられた供物に猛り狂ったと考えたら、更に瘴気をまき散らす状態に移行したのは何も不思議ではないね。また攻撃というのはすなわち「負の感情である」とも解釈できる。瘴気の大本はそうした負の感情をブーストしたものだから、あの再臨時の攻撃はブースト前の餌を大量に与える結果になってしまっていたのかもしれない。

アメノハバキリの存在が引っかかるなあ…個人的にはシン・ゴジラは「倒すのではなく鎮めることを選択した八岐大蛇との戦い」とみてるので倒すためのものであるはずのアメノハバキリは名前が出てくることがおかしいんだよなあ。

―→そも、アメノハバキリで倒さなければならない敵は何だ?ゴジラは鎮めるものだ。では、アメノハバキリが倒すものは?ifとして、もしヤシオリ作戦が失敗していた場合に日本を壊しに来るものは核兵器核兵器がアメノハバキリと名付けられていないのなら、日本という「姫」を守るために日本という「英雄」が武器を振るう先は、どこだ。

 

ちなみにもしこれが神(化け物)退治の話だとすると、最低でも3つ足りないもの…というか、確定できないものがある。

クシナダヒメ:「救出されるべき姫」のこと。誰が浚われているのか、だれが狙われているのか。特定の物は出てこない。候補になるのは壊滅的な被害を受けた日本(ないし東京)、そして以後被害を受ける可能性がある「世界各国」

スサノオ:言うまでもなく「英雄」を指す。この作品に特定の英雄は出てこない。強いて言えば自衛隊国連軍になるのだが、これは前述のクシナダヒメを日本と取るか世界と取るかで変わってくる。自衛隊でも国連軍でも日本や世界に属するものであり、つまり救出されるべき姫=英雄という立ち位置を見ることができる。…スサノオってクシナダヒメに変装してなかったっけ?

天叢雲剣(アメノムラクモ):もし化け物退治だった場合、絶対になくてはならない「化け物から出でた報酬」のこと。これが今回、無い!特に八岐大蛇伝説に則っているのだとしたらこれは必ず「武器」でなくてはならないのに。あえて言えばゴジラから確認された未知の放射性物質なんだけど、それを言うと今度は「スサノオノミコトクシナダヒメと共に暮らせる場所を求めて根之堅洲之国(解釈の一つに黄泉ノ国あり)へ降りた」というところまで再現されかねないんでやめてください。

 

アメノムラクモに類するものを何と想定するかで解釈が変わってくるな…

 

*追加

上記はゴジラ以外のキャラクター個々についてはあえて言及を避けたんだけど、もし追加するとしたら牧博士は多分神話には出てこない「アシナヅチの前に八岐大蛇へ供物=娘を捧げきってしまった親」なんだと思うよ。何もかも好きにしてしまったひと。